【ロストキングダム】アクションRPGの『ロストキングダム』が9月6日リリース。クローズドベータに参加したときの感想です。

ロストキングダム
スポンサーリンク

「ロストキングダム」というスマホ向けアクションRPGが9月6日にリリースされます。

私は、この「ロストキングダム」のクローズドベータに参加しておりまして、少しだけですが、先に遊ぶ事が出来ました。大した事は書いておりませんが、そのときの感想を書いてみたいと思います。

ロストキングダム 公式サイト
「闇を斬れ、魂を燃やせ」アクションRPGの超大作『ロストキングダム』が登場!

クローズドベータで感じた事

クローズドベータのときは、私は「魔道士セシル」を選択しました。他に大剣を使う「剣闘士リック」、双剣を使う「双剣士マヤ」が選べます。なぜ、セシルを選んだかというと、事前に強いと聞いていたからです。強いほうがやっぱり楽しいですもんね~。

クローズドベータのときのログインボーナスは、こんな感じのですが、実際にゲームがスタートしたら何をくれるのかな。
(この左側にいるキャラ可愛いですね。おじさんの好みですw)

こちらの連続ログインボーナスも、クローズドベータのときの物ですが、毎日ログインすれば色々手に入ります。
(正式サービス開始後は、まさかこのままじゃないよな~……。)

他のゲームとちょっと違うと思いましたのが、チャット欄です。チャットにスタンプが使えるので、ポンッと押すだけで今の気分を表現可能です(笑)。しかし、テスト中は、ログがすぐ消えてしまうのが残念でした。

それから、ガチャの画面はこんな感じでした。リリースされても同じかどうかはわかりませんが、グレードの高いアイテムは輝いていて綺麗です。

ストーリーモードでの戦闘画面はこんな感じですね。大量に敵が出てきたりしますが、弓の援護射撃で一掃されたりして爽快です。

クローズドベータのときは、「ギルド戦」と「乱闘」があまり参加出来ませんでした。対戦相手がマッチングしないと試合が始まらないので、参加者が少なかったのか、うまくマッチせず数回しか遊べなかったです。

わずかに参加出来たギルド戦では、オンラインになっていないギルドのメンバーをAIでの操作が可能で、自分以外ログインしていなくてもギルド戦は出来ます。実際、手動操作している私より、AIのほうが強かったのが悔しい(笑)。

リリースまだかな~と楽しみにしていた「ロストキングダム」ですが、気づけば、2日後にリリースです。今度は「ギルド戦」と「乱闘」をたっぷり楽しみたい。早く6日にならないかな~。

0

コメント