つぐme復帰しました。私のマイIDは「3oGXeGu4」です。

【エースアーチャー】このゲームは面白いと思うのですが、不具合が多いですね。直るのを期待して待ちます。

エースアーチャー
スポンサーリンク

最近遊び始めたゲームなんですが、エースアーチャーというゲームです。実は、広告を見たときはシューティングゲームだと思ってダウンロードしたのですが、中身は全然違いました。

期待していたのとはちょっと違ったのですが、ゲーム自体は面白いと思ったので、毎日少しずつ遊んでおります。放置している間に手に入るアイテムや経験値とかも重要なので、長時間のログインが有利という事もなさそうです。実はまだ私、このゲームの仕組みがあまりわかっていなくて、本当に大雑把に楽しませて貰ってます。

エースアーチャーホームページ
弾幕x放置xRPGで楽しめる英霊達との物語。 タッチ&スライドのみのシンプルなシューティング放置ゲーム!
スポンサーリンク

シューティングゲームではない

広告やゲームの紹介画面が紛らわしいのですが、シューティングゲームのような画面が強くアピールされているような気がします。実際シューティングゲームっぽいところも多くあるんで、嘘とも言えません。

ゲーム自体は面白いと思いますし、登場するキャラクターが可愛いです。男性キャラはカッコよく、女性キャラは可愛かったり綺麗だったりします。絵柄が私の趣味ですw。

下の画像だけ見て頂くと弾幕を避けつつ敵を倒すシューティングゲームのようですが、実際に弾幕を張っているのはプレイヤー側です。ただ、爽快感があり気持ち良いです。

スポンサーリンク

キャラクターが魅力的

主人公の他に、色々なキャラクターを戦闘で使う従者として使う事が出来ます。従者は基本ガチャから出る物ですが、課金しなくても最初は毎日ログインするだけで、かなりガチャが引けます。ガチャを引くにはダイヤという物を使うのですが、他にもガチャを引く為の専用アイテムがあるので、それを集めると引くことが出来ます。なんだかんだいって、結構ガチャを回せるようになっています。

私の場合、強いキャラというよりも、キャラクターの見た目でガチャを引くか決めます。ゲームの頂点を目指すなら強さ一択なのでしょうが、あまり好みじゃないキャラを使い続けるというのは、私は好きではありません。やっぱり可愛いのが良いよね~……。

下の2キャラは今お気に入りのキャラです。強化の仕方とかわからず、ひたすらいい加減に強化してます。



他にも「従者」ではありませんが、「町娘」というサポートキャラがいます。その中で「高天原」というキャラが気に入っております。綺麗な絵だな~と思いながらたまに眺めてます。

スポンサーリンク

不安要素

ゲームを遊び始めた頃は、サクサクと動作する楽しいゲームだったのですが、最近は遊べない状態になる事が多いです。データのロード中なのか、画面に読み込み中のような、くるくると絵が回っている画面が頻繁に表示されるようになりました。

こうなると、しばらく待つと戻るときもありますが、再起動しないと遊べない事も多いです。1日数回なるから、ストレスが半端ない。早く直る事を期待したいです。全然動かなくなる人も多いようですね。

それから、1番心配なのはリリース間もないのに、アップデートがほとんど無いところ。公式サイトを見てもとても寂しいです。公式のTwitterも寂しいですね~。不具合の修理で忙しいのか、超スローペースでのサービス展開なのか謎です。

スポンサーリンク

フレンドが消えていく

上記の不具合のせいか、ゲーム序盤では沢山いたフレンドが、ほとんどログインしなくなってしまいました。私のフレンドもほとんどいない。寂しいです。追加申請してもあまり増えないんですよね~。

フレンド多いとゲーム内で使う「転送ポイント」というものを送りあえるようなので、友達沢山いる人は有利でございます……。

スポンサーリンク

契約コードについて

プレイヤー同士で「契約」すると課金時にボーナスが付く仕組みがあります。同じサーバーの方で、「契約してやっても良いぞ」という方がおられましたら、下記のコードでお願いできればと思います。契約コード「1071011」。ワールド107です。

実は、私、あまりこの仕組みも良くわかっていないので、契約がうまく行かなかったらごめんなさい。

※契約は同じサーバーの人としか契約できないようです。

契約は、エースアーチャーを起動して、ゲーム画面右下の「SNS」ボタンから「契約」出来ます。

スポンサーリンク

さいごに

画面くるくる現象がひどくならないうちは遊び続けると思います。最近特に酷いんですよね。

あと、攻略についてはさっぱりです。このゲームについては、強くなるコツがさっぱりわからないんです。自信を持ってご紹介出来るような攻略やコツなんかが全く分からないので、今後エースアーチャーの記事を書くときも、日記のような感じのゆるゆるな記事になりそうです。

コメント