WEB拍手からのメッセージ有難うございます。楽しく読ませて頂いております。

【未来家系図つぐme】貿易に挑戦。近くの都市を回れるようになってきました。

未来家系図つぐme
この記事は約2分で読めます。
スポンサーリンク

最近船で貿易を始めてみました。なんか画面右端の方に、小さな船が止まってるなと思ったら、あれ自分の船なんですね(^^;)。

まさか、あれで貿易に行くとは思わず、隣のデカイ船で服の型紙が買えるのは知っていましたが、小さい方は飾りだと思っていました。

船に気付いた後は、船員と荷物を載せて出発してみましたが、しばらくの間は、海賊やら嵐とかに会って、思うように近くの都市へも行けませんでした。積荷を全部失うと辛い。最近ようやく近所を回れるようになったところです。少し嬉しい。

貿易は結構面白いです。無事に積荷を持って帰ってこられた時が嬉しいですね。

貿易の遊び方 | 未来家系図 つぐme 運営サイト
スポンサーリンク

貿易では「航海日誌」も面白い

今日も貿易に出かけようと思い画面を見ると、「航海日誌」なんてものがあるのに気づきました。どうせ船が帰ってくると自動で表示されるやつが、もう1回表示されるだけだろうと思っていたのですが、中身がきちんと書いてあるんです!

面白いなと思った日誌を少し紹介です。

この子は「引退したらあそこに住もう」って書いてあって、ちょっと驚いた。

今日書いてあったやつです。狩りのスキルが星3だと、3割で海賊船にクリティカル2倍とか書いてある。狩り友ってのが面白いw。

この話からすると「狩り」のスキルを覚えている船員を増やせば、海賊に負けにくくなるのかな。「航海」や「語学」の他に、「狩り」も覚えてから船に乗ったほうが良いのでしょうね。試してみよう。

2つだけですが、航海日誌の紹介でした。

また面白い日誌が有ったら保存しておこうと思います。船で遠くまで行けたら、日誌も色々書いてありそうですね。船の強化も頑張ります。

スポンサーリンク

もしよかったら、フレンド登録お願い致します

とても有難い事に、少しずつフレンド様が増えてきました。伐採や売店の購入も有難うございます。

まだまだフレンド様募集中です。フレンドになっても良いぞって方は、宜しければ登録をお願い致します。私のマイIDは 3oGXeGu4 です。「おじさん家」ってのが私です。

スポンサーリンク
未来家系図つぐme
スポンサーリンク
シェアする
おじさんをフォローする
スポンサーリンク
おじさんがスマホで遊ぶ

コメント

error: