WEB拍手からのメッセージ有難うございます。楽しく読ませて頂いております。

【にゃんこ大戦争】DNA果樹園「無農薬で造った染色体」へ挑戦しました。ニャンピューター使用。

星1-DNA果樹園
この記事は約4分で読めます。
スポンサーリンク

真レジェンドストーリー「DNA果樹園」の第三ステージ「無農薬で造った染色体」へ挑戦しました。頑丈な「ジョン・レオン」が数体出てきて、その後ろから「ごん兵衛」が烈波を飛ばしてくる凶悪なステージです。でも、意外と簡単にクリア出来るステージでした。

スポンサーリンク

DNA果樹園「無農薬で造った染色体」

登場する敵は「ジョン・レオン」、「ごん兵衛」、「天使ガブリエル」、「ゾンビワン」。

頑丈なキャラの後ろから、烈波撃ちまくってくるステージがあったら嫌だなと思っていましたが、ここはそんなステージです。ただ、「ジョン・レオン」は属性を3つも持つので、色々な対応が出来ます。ゾンビ属性を持っているので、「ジョン・レオン」にはエンジェル砲が良く効きます。

「ジョン・レオン」は数体出てきます。「ジョン・レオン」を倒してしまえば「ごん兵衛」は弱いので、「ジョン・レオン」を倒す事に集中した編成で攻めれば楽になります。

スポンサーリンク

キャラクター編成と使用アイテム等

編成上段は、にゃんコンボ発動要員兼、戦闘員です。

発動するにゃんコンボは、「ネーーーコボンボン(働きネコの初期レベルアップ小)」、「ボンボンネコボンネコボンボン(初期所持金アップ中)」、「日光浴(働きネコの初期レベルアップ小)」、「デュエット(働きネコの初期レベルアップ小)」。

このにゃんコンボの主な目的は、「ネコボン」節約用なんですが、戦闘員としても強いです。

「ネコアミーゴ」は本能開放で、「烈波ダメージ無効」を付けてます。ただ、もとからあまり強くはないので、効果があったのか良くわかりませんでしたが、敵の足止めにはなっていると思います。

  • ネコボンのパパのパパ
  • ネコ島
  • ネコ漂流記
  • スターもねこ
  • ねこラーメン道
  • ネコアミーゴ
  • ネコカンカン
  • ネコカメカー
  • 大狂乱のネコ島
  • シン・パワーチャッソ

このステージでは「ネコ島」と「大狂乱のネコ島」が凄く強く感じます。感じるというか、実際彼らは強いんですけどね(^^;)

使用アイテムは「スピードアップ」、「ニャンピューター」。にゃんこ砲はエンジェル砲。「スピードアップ」の使用はお好みで。

今回登場する主な敵

  • ジョン・レオン
  • ごん兵衛
  • 天使ガブリエル
  • ゾンビワン

「ごん兵衛」は今後も嫌な存在になりそうです。あの攻撃範囲長すぎですよね。

DNA果樹園「無農薬で造った染色体」。私のクリア手順。

  1. ステージ開始後、「ニャンピューター」をオフにします。
  2. すぐに「ネコカメカー」を生産して、敵城前に置きます。
  3. 「ネコカンカン」、「ネコ島」、「大狂乱のネコ島」あたりを生産して敵を倒しながら、働きネコのレベルを上げて行きます。
  4. 働きネコのレベルが最大になったら、「ニャンピューター」をオンにします。

ステージ開始後、「ニャンピューター」を切ったら、すぐに「ネコカメカー」を生産します。それだけでかなり序盤の戦闘が安定します。

クリア手順画像付補足

ステージ開始後「ニャンピューター」をオフにします。すぐに「ネコカメカー」を生産して、敵城の前に置きます。

「ジョン・レオン」と「ごん兵衛」が出てきます。「ごん兵衛」は、自分にかなり近づいた敵には攻撃出来ないみたいなので、「天使ガブリエル」と「ゾンビワン」が出てくるまで、かなり時間を稼いでくれます。

「ネコカメカー」は常に生産しておきます。「ネコカンカン」、「ネコ島」、「大狂乱のネコ島」あたりを生産して、敵を倒しにいきます。働きネコのレベルを上げて行きます。

烈波強烈だけど、意外と平気ですね。敵を倒して、働きネコのレベル最大を目指します。

働きネコのレベルが最大になったら、「ニャンピューター」をオンにします。

エンジェル砲は撃てるようになったら、手動ですぐ撃っておきます。少しずつ「ジョン・レオン」が減っていきます。

「ネコカンカン」に本能開放で「属性エイリアン」を付けているので、思ったより活躍してます。「ネコカンカン」はいつも頼りになるなー。

クリアです。

このステージで一番大事な事は、ステージが始まったらすぐに「ネコカメカー」を出しておくことです。「ごん兵衛」が、目の前の敵に攻撃を当てられないという特性が凄く効きます。

スポンサーリンク
星1-DNA果樹園
スポンサーリンク
シェアする
おじさんをフォローする
スポンサーリンク
おじさんがスマホで遊ぶ

コメント

error: