訪問頂き有難うございます。WEB拍手からのメッセージも有難うございます!

【にゃんこ大戦争】星2-深淵を覗く者「サンシャイン洞窟」を攻略。途中からニャンピューターで放置。

星2-深淵を覗く者
この記事は約4分で読めます。
スポンサーリンク

真レジェンドストーリー星2「深淵を覗く者」の第三ステージ「サンシャイン洞窟」攻略です。

ここは、敵が黒い敵と古代種の組み合わせです。今では古代種に強いキャラは沢山いますので、星1に挑戦したときよりは、かなり楽に編成を組めました。今回も「ニャンピューター」を使っているので、コストの高い超激レアは抜いて挑戦しています。

スポンサーリンク

深淵を覗く者「サンシャイン洞窟」について

登場する敵は「ブラッゴリ」、「古代わんこ」、「シャドウボクサー」、「イングリッス」、「コライノくん」。「コライノくん」が凄く硬い。でも、一番気を付けないと行けないのは「ブラッゴリ」かもしれないです。戦闘序盤から攻めてきますが、余裕かなと思って油断していたら、あっという間に城を壊されました(^^;)。

「ブラッゴリ」が出てきたら、壁キャラ数体と「ネコデリバリー」、「ねこロデオ」で出来るだけ早く倒すのが良いです。

序盤の「ブラッゴリ」を倒しているとお金が貯まります。貯まったお金で働きネコのレベルを最大にしたら、後は「ニャンピューター」をオンにして攻めます。敵城を叩くと「シャドウボクサー」が沢山出てきますが、「仮面のネコ仙人」の波動が良く効いてました。もうちょっと波動を撃てるキャラを入れたら、かなり楽だったかなと思います。

「コライノくん」に少しずつ押されてしまいますが、1体目の「コライノくん」を倒したときから形勢逆転しました。ちょっと時間は掛かりましたが、「ニャンピューター」での戦闘は面白かったです。

スポンサーリンク

キャラクター編成

「ねこロデオ」は、本能解放で「古代の呪い耐性」と「属性古代種」を解放しています。黒い敵と古代種に対応出来るので、とても便利でした。

「ねこタコつぼ」と「にゃんこ囚人」で、めっぽう強いを強化するにゃんコンボを発動させています。発動するにゃんコンボは「なまけ者たち(めっぽう強い強化アップ小)」。

  • ねこタコつぼ
  • にゃんこ囚人
  • 未来ネコ
  • 大狂乱のゴムネコ
  • ゴムネコ
  • ネコ茶道
  • ねこロデオ
  • にゃんでやねん
  • ネコデリバリー
  • 仮面のネコ仙人

星1に挑戦したときは、「コライノくん」を吹っ飛ばして距離を取る方法を取りましたが、今回はめっぽう強いキャラを多めにして、少しずつ敵を倒していく方法を取りました。

今回登場する主な敵

  • ブラッゴリ
  • 古代わんこ
  • シャドウボクサー
  • イングリッス
  • コライノくん

敵城を叩くと「シャドウボクサー」が沢山出てきます。「コライノくん」が邪魔で直接「シャドウボクサー」を倒しにくいので、波動が活躍しました。烈波使えたら、もっと楽かな。

使用アイテム等

「スピードアップ」、「ニャンピューター」。「スピードアップ」の使用はお好みで。にゃんこ砲はかみなり砲。

星2-深淵を覗く者「サンシャイン洞窟」私のクリア手順

  1. ステージ開始後「ニャンピューター」をオフにします。
  2. 「ブラッゴリ」が数体まとまって出てくるので、これを壁キャラ数体と「ねこロデオ」、「ネコデリバリー」で倒します。
  3. 「ブラッゴリ」が何度かまとめて出てくるので、倒しながら働きネコのレベルを最大まで上げます。
  4. 働きネコのレベルが最大になったら「ニャンピューター」をオンにします。

「ブラッゴリ」はかなり強いので、城を攻撃されないように注意。

クリア手順画像付補足

ステージ開始後、「ニャンピューター」をオフにします。「ブラッゴリ」が数体まとまって攻めてきます。壁キャラ、「ねこロデオ」、「ネコデリバリー」で応戦します。敵を倒しながら、少しずつ働きネコのレベルを上げて行きます。

城を攻撃されないように気を付けながら、出来るだけ城付近で戦います。

働きネコのレベルが最大になったら、「ニャンピューター」をオンにします。ゆっくりとキャラを増やしながら、敵城へ向かいます。

敵城を叩くと、沢山の敵が出てきます。「ねこロデオ」の妨害が良く効いてました。

どんどん「コライノくん」に押されてしまいますが、確実にダメージは与えています。

1体目の「コライノくん」を倒しました。ちょっと危なかったけど、反撃開始。

2体目の「コライノくん」はあっという間に倒せてしまいました。

クリアです。

スポンサーリンク
星2-深淵を覗く者
スポンサーリンク
シェアする
おじさんをフォローする
スポンサーリンク
おじさんがスマホで遊ぶ

コメント

error: