WEB拍手有難うございます。メッセージも楽しく読ませて頂いております。

【にゃんこ大戦争】いつの間にか7年以上遊んでいるので、ランク「レア」のおススメキャラ10選を作ってみました

にゃんこ大戦争
スポンサーリンク

これからこのゲームを遊び始める方向けに、育てておくと良いオススメキャラを10体選んでみました。おススメキャラは、ゲーム序盤だけでの活躍ではなく、7年以上遊んでいる経験から、長い間使えるキャラを前提にしました。

この記事では、ランクが「レア」のキャラクターを選びました。EX、激レア、超激レア等についても、今後紹介していきたいと思っています。

にゃんこ大戦争は、対人戦がないので、いつ初めても楽しめます。他の方の進行状況を気にする必要もありません。ゲームを進めるコツは、毎日少しずつ遊ぶだけです。

しばらく遊んでいればガチャを回す機会が増えてきます。そのときに、狙えたら狙っておきたいキャラもいますし、出たけど外れかなって思う事があると思います。そんなときに参考にして貰えたら嬉しいです。
※ガチャから出ないキャラも紹介に含んでおります。

スポンサーリンク

レアのおススメキャラクター10選

2020年7月時点でのおススメキャラです。ガチャから出ないキャラクターも紹介に含みます。※ランキングの名前は第一形態の名前を使用しましたが、評価は最終形態での評価になります。

それでは、ご紹介になります。

10位 ネコエステ

射程が長く、攻撃速度も速く、再生産も速い。しかも範囲攻撃。少し遠くから数体の敵を同時に攻撃出来ますので、壁役のキャラクターと組み合わせると便利で強いです。

敵側に射程の長い奴がいない場合、一方的に攻撃出来ます。少しだけ生産コストが高いのが気になるところです。第三形態になると攻撃力ダウン無効の能力も持ちます。

【第一形態 ネコエステ】

おススメの理由
  1. 遠距離攻撃が出来て攻撃速度が速く範囲攻撃
  2. 再生産が早いので、どんどん出せる
  3. 壁キャラと組み合わせると射程の短い敵は叩き放題

超激レアが使えない星4のステージでも大活躍します。星4ステージでは、このにゃんこがいないとクリアが難しいステージが多いです。にゃんこ大戦争を遊び始めたばかりの方は、手に入れたら強化しておいて損はないキャラです。

注意点
  1. すぐに次が出せるが、出し過ぎるとお金が足りなくなる

どんどん生産出来てしまいますが、そこそこのコストが掛かりますので、出し過ぎに注意です。

進化

【第二形態 ネコジェンヌ】

【第三形態 ネコパーフェクト】

上半身だけの姿なので、ムキあしネコと同時に出撃すると面白い姿を見る事が出来ますw。

9位 ネコストーン

とにかく硬い。様々な妨害効果を受けませんので、一定時間、敵からの攻撃を防ぐ事が出来ます。ガチャからは出ずに「亡者デブウ降臨」というステージをクリアすると手に入る事があります。

攻撃力は無いと言ってもよいくらいですが、その代わり凄く体力があります。クリティカルと古代の呪いには弱いですが、これら2つの妨害を敵が使ってこないステージも多いので、活躍の場は多めです。レベルを上げ、進化させるとさらに硬くなります。手に入れる事が出来たら、必ず強化したいキャラクターです。

【第一形態 ネコストーン】

おススメの理由
  1. 体力があるので、一体出しておくと頑丈な壁になる。
  2. あらゆる妨害に強い。(クリティカルと古代の呪いは苦手)
  3. 移動が速い。一番近い敵まで到着するのが早め。

【第二形態 ネコクリーナー】

【第三形態 ネコカメカー】

ネコカメカーになると敵に当たったときにひっくり返ります。そのときに、甲羅の中から出てくるネコが凄く可愛いです。

8位 ネコスライム

またガチャからは、出ないキャラクターです。ネコスライムは、「古王妃飛来」というステージをクリアすると手に入る事があります。

ネコスライムは、攻撃を出せた場合、必ず波動を撃つ事が出来ます。コスト低めで、再生産も早め。攻撃する前に倒されてしまう事も良くありますが、攻撃出来たら、必ず波動が出るという能力は貴重です。

【第一形態 ネコスライム】

おススメの理由
  1. 波動攻撃が出来る貴重なキャラ。波動は貫通するから、後ろの方の敵にも攻撃が届く。
  2. 再生産までが短く、コストも低い。
  3. レアなので、星4ステージや出撃制限の掛かったステージでも使える事が多い。

【第二形態 ネコスライム】

体力が低いので、出撃してから1回攻撃出来たら良しとするキャラです。長く生き延びる事は少ないので、波動を一撃放ったら消えると思って使います。

波動攻撃は貫通します。メタル属性の敵やバリアを持つ敵、高体力の敵の後ろにいる敵に攻撃を当てる事が出来ます。これを利用して、バリアを持つ弱い敵を壁キャラで止めて、バリア越しに攻撃をする方法があります。ネコゼリーフィッシュの波動は距離が長いので、かなり後ろの敵まで攻撃可能となります。

7位 ネコ探査機

対エイリアンの優秀な壁役になりますが、エイリアンにめっぽう強いので、攻撃役としても使える事があります。ワープ攻撃が無効、攻撃力ダウンと、動きを遅くするも無効です。そこそこ攻撃力もあるのがポイントで、弱いエイリアンなら倒す事も出来てしまいます。

生産コストも低めで、再生産速度も速いです。めっぽう強いをにゃんコンボで強化するとさらに頼れる存在になります。「動きを遅くする」が無効なのを覚えておくと、相手がエイリアン以外でも活躍する場面を作れます。

【第一形態 ネコ探査機】

おススメの理由
  1. ワープ、攻撃力ダウン、動きを遅くするが無効なので、妨害されにくい壁になる
  2. エイリアンにめっぽう強いので、にゃんコンボで強化が可能
  3. 低コストで、再生産が早い

【第二形態 ネコサーチMkⅡ】

【第三形態 ネコサテライト】

エイリアンが沢山出てくる、未来編や宇宙編で便利です。そのまま使うと弱く感じる事がありますが、にゃんコンボでめっぽう強いを強化すると頼もしくなります。

6位 ねこ僧侶

浮いている敵をごくたまに遅くする事が出来ますが、範囲攻撃なので数を出せれば妨害が効きやすくなります。さらに、本能解放により天使も妨害対象にする事が可能です。さらにさらに、本能解放に「生き残る」がありますので、強化すれば、しぶとく妨害を続ける事が可能なキャラクターです。

やはり、星4ステージで活躍する場面が多いのですが、浮いている敵の中で特に厄介な「ぶんぶん先生」にも妨害効果抜群です。

【第一形態 ねこ僧侶】

おススメの理由
  1. 範囲攻撃なので、複数の敵をまとめて妨害出来る
  2. 妨害効果の発動がされにくいが、数でカバーできる
  3. 本能解放で相手によっては凶悪な強さになる

【第二形態 ねこ坊主】

【第三形態 ねこ法師】

本能解放の「属性天使」を付けると、浮いていない敵でも相手が「天使」なら妨害対象になります。これにより、天使と浮いている敵をまとめて妨害可能になります。

5位 ネコホッピング

私が、にゃんこ大戦争を遊び始めた頃、このキャラがガチャから出るとハズレだと思っていました。ほんと、ガチャを回すたびに、「ネコホッピング」が出るんですよ。

そのときは、あまり強さがわからず、たまに使う程度でした。私の中で評価が完全に逆転したのは、第三形態の「ネコキョンシー」が登場してからです。「まれに生き残る」能力が、「必ず生き残る」に変わったとき、これほど頼もしい壁役は他にいないと思いました。必ず生き残るという事は、一撃で倒されてしまっても、2回は攻撃を受けられるという事です。

今では主に壁として使いますが、ガチャを回すと毎回出ていた事もあり、攻撃力が結構あります。第二形態では、「ネコマサイ」って名前が付いていますから、戦闘力高そうですよねw。

【第一形態 ネコホッピング】

おススメの理由
  1. ネコキョンシーへ進化すると必ず生き残る能力を持つ。大ダメージを受けても2回攻撃を防げる。
  2. 壁キャラとしてみるとコストは少し高め。ただ、最低二回攻撃を受けられるので、壁を2体生産したと思えばコストが低いと言える。
  3. 攻撃力がそこそこあるので、敵の攻撃を受けながらダメージを与えられる。

【第二形態 ネコマサイ】

【第三形態 ネコキョンシー】

壁役のキャラクターを編成に2つ入れるよりも、ネコキョンシー一つに変えて、編成の枠を一つ空けたほうが良い事があります。注意点は、壁役としては強すぎる事があるので、敵を倒さずに時間を稼ぎたいときには使いにくいです。

4位 ねこファイター

赤い敵に対しての強力な壁として使いますが、攻撃役としても使えます。赤い敵に「めっぽう強い」のですが、にゃんコンボで強化すると、さらに強くなります。

バトルコアラッキョや、キョセーヌ等の赤い敵属性を持ち、波動攻撃をしてくる敵にも使えます。波動を受けながらも叩きに行く姿は頼もしいです。

おススメの理由
  1. 赤い敵が多いステージでは欠かせない。超激レアを使うより、マキシマムファイターを量産したほうが強いときがある。
  2. 体力があるので、赤い敵以外への壁役と攻撃役になれる事もある。生産コストに見合う体力といえる。

【第二形態 メガトンファイター】

【第三形態 マキシマムファイター】

赤い敵が全く出てこないステージで使っても全然おかしくありません。優れた性能です。キャラクターの紹介文にある「通販で買った鎧」は強いんですねw。

3位 ねこジュラ

クリティカル攻撃が出来る貴重なキャラクターです。対メタル戦で主に使います。クリティカルが出せるキャラクターは、再生産までの時間が長く、連続生産が難しい事が多いのですが、ねこジュラは量産がしやすいです。単体攻撃ですが、数で攻める事でカバーできます。他のクリティカル攻撃が可能なキャラクターと組み合わせる事で、メタル戦の攻略が楽になります。

【第一形態 ねこジュラ】

おススメの理由
  1. クリティカルが出せて体力と攻撃速度が速い
  2. 本能解放でクリティカル率アップが可能
  3. 本能解放でふっとばし耐性を持つ事が可能。

【第二形態 ねこジュラシッター】

【第三形態 ねこジュラザウルス】

にゃんコンボ「ミラクルライブ!(クリティカル発動率アップ中)」と合わせるとさらに強力になります。

星4ステージなどの制限ステージでも活躍します。激レアと超激レアが使えないステージでは、もう、メタル戦は、「ネコジュラザウルス」に頼るしかないと思っています。

クリティカルは発動しにくいですが、攻撃が早いのと、量産可能なので、攻撃頻度と数でメタルを撃退可能です。

2位 ねこ人魚

謎の進化をするタイプのにゃんこです。最初は人魚なのにソルジャーに進化して、その後、カメラマンになります。そのせいか、うっかり「ネコカメラマン」を「ねこ人魚」に戻してしまうと、「ネコカメラマン」がいないぞ、どこいった?となる事がありますw。「マキシマムファイター」なんて、最初からファイター系だから、第一形態に戻してもわかりやすいんですけどねw。

【第一形態 ねこ人魚】

おススメの理由
  1. 浮いている敵が相手のときは、超激レアよりも強い事がある
  2. まれに生き残る能力があるので、しぶとい
  3. 生産速度も早めで、量産可能

【第二形態 ねこソルジャー】

【第三形態 ネコカメラマン】

1位 ネコロッカー

私がおすすめのレアキャラ1位です。このにゃんこも謎の進化をするタイプのにゃんこです。最初は歌手なのに、絵を描くようになり、なぜかラーメンを作る職人になる。

進化の謎はともかく、天使に打たれ強いという特徴がありまして、天使に対しては、とくに頑丈な壁となります。攻撃速度が凄く早いので、壁として出したつもりが、いつの間にか敵を倒していた事もあります。

【第一形態 ねこロッカー】

おススメの理由
  1. 天使が相手のときは、超激レアよりも強い事がある
  2. 攻撃速度が速く、体力もあるので敵の攻撃を抑える事が出来る
  3. 生産速度も早めで、量産可能

【第二形態 ねこアーティスト】

【第三形態 ねこラーメン道】

レジェンドストーリを終えて、真レジェンドストーリーでも活躍します。ずっと頼りに出来るので、強化しておいて損はありません。

コストの割に攻撃力、攻撃速度、体力が高いので、天使が出てこないステージでも活躍します。

コメント